ホームへ 基金概要 アクセス リンク

貸 付 事 業

・認定就農者等による就農計画の策定

新規に就農しようとする青年等は、就農に関する計画を作成し、知事に提出してその認定を受けること。

・就農支援資金の貸付け

青年農業者等育成センター((社)長野県農業担い手育成基金)は、計画の認定を受けた就農者(認定就農者)に対し、農業の技術を実地に習得するための研修その他の就農準備に必要な資金を、無利子で貸し付けることができ、認定就農者が条件不利地域に就農した場合には、償還期間の特例を設ける

 
就農支援資金の貸付内容
資金の
種類
就農研修資金(H26年度より廃止) 就農準備資金(H26年度より廃止) 就農施設等資金(H25年度内容)
貸付対象者 認定就農者(下記のうち知事が就農計画を認定した者)
・15歳以上40歳未満の青年新規就農者
・40歳以上65歳未満で他産業から転退職する中高年
貸付金利 無  利  子
資金使途 農業大学校などの研修教育施設、国内外の先進農家などでの研修に必要な資金 住居の移転、資格の取得、就農先の調査など就農にあたっての事前の準備に必要な資金 農業経営を開始する際施設の設置費、機械の購入全般に対応するほか、家畜、種苗、肥料、農薬、飼料等の資材の購入費や施設、農機具の修繕費、機械のリース料等の農業経営を行うために直接的に必要となる諸費用
貸付限度額 農業大学校等……………月額 5万円
先進農家等(国内外)……月額15万円
指導研修………………… 200万円
(改良普及員等の指導を受けながら行う在宅研修)
200万円
就農先の調査旅費、住居移転費、資格取得費、礼金・敷金等
(単位:万円)
青年 中高年 融資率
2,800 1,800 100%
900 900 50%
貸付対象期間
農業大学校等・先進農家等・・・    青 年:2年間
         〃       ・・・ 中高年:1年間
指導研修…………… 青 年:1年間
   
償還期間


条件不利地域の場合
青年  12年以内(うち据置4年以内)
中高年 7年以内(うち据置2年以内)

青年  20年以内(うち据置9年以内)
中高年 12年以内(うち据置5年以内)
12年以内(うち据置5年以内)
貸付主体及び
担保・保証人
青年農業者等育成センター
(長野県農業担い手育成基金)
農協、銀行等
 担保又は保証人若しくは農業信用
 基金協会の債務保証から選択
(注)就農計画の認定制度
「青年等の就農促進のための資金の貸付け等に関する特別措置法」に基づき、新規就農を希望する者が自らの就農計画を知事に提出し認定を受ける制度

申請書等はこちらでダウンロードできます↓
貸付金申請書等ダウンロードページ
Copyright(C) 2007-2014 Nagano-ken Nougyou Ninaite Ikusei Kikin. All right reserved.