ホームへ 基金概要 アクセス リンク

 

事業主の皆様へ / 求人募集のマニュアル

※pdfをご覧になるにはAdobeReaderが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードの上ご利用ください。


公益社団法人長野県農業担い手育成基金無料職業紹介所は、農業分野における求人者と求職者の出会いの機会を提供し、結びつきのお手伝いをしています。
就業を希望する方を早期に採用されるため、また折角採用した人が求人条件等の相違といった理由で短期で離職することのないよう「求人票」はできるだけ詳細に、また労働基準法等の関係法を遵守のうえ記入していただくことが重要です。
また、当基金無料職業紹介所を利用して採用が決定したら、労使間のトラブル回避のため「労働条件通知書」を必ず文章で取り交わし「雇用契約書」にて確認を取ってください。この雇用契約書で労働条件を明示し、雇用側と労働者側が条件等について誤解の生じないように相互で確認を行ってください。

 雇用契約書モデル様式(Word 形式) ・ 記入例(pdf形式)

 
求人申込みから採用まで

1 求人の申込
初めて求人申込をする場合は、「事業所(農家)登録シート」「求人票」を記入して提出します。
・「求人票」の記入内容について詳細をお聞きする場合がありますが、求職者へより正確な情報を提供するために大切な事項ですので、ご理解をお願いします。
・現在、求人がない場合でも事業所登録のみを行っておくことは可能です。
・「事業所(農家)登録シ−ト」「求人票」を必要の都度、当基金無料職業紹介所まで請求してください。

「事業所(農家)登録シート」(pdf)はここをクリック

「求人票」(pdf版)はここをクリック

「求人票」(excel版)はここ

「求人票」を受理した事業主の方には、「求人受付票」を交付します。


2 求人の提供方法
求人の公開は希望しない場合を除き、全てホ−ムペ−ジ上で公開します。
・「求人票」の有効期限は受理した日から3ヵ月経過の月末とします。

・求人を継続される場合は当基金無料職業紹介所まで連絡してください。


3 相談・紹介
求人条件のあった求職者及び希望する求職者がいた場合は、予め電話等で連絡・予約の上面談をしていただきます。

当基金無料職業紹介所から紹介する場合は、必ず「紹介状」を交付します。



4 採否の連絡・求人の取消
面接結果の採否については、速やかに「採否通知書」により当基金無料職業紹介所長あて文書で連絡をお願いします。
「採用通知書」(pdf)はここをクリック

求人が充足した場合及び紹介を必要としなくなった場合は、必ず求人取消の連絡をお願いします。
また、求人内容の変更が生じた場合も連絡をお願いします。


 

【雇用関係給付金(特定求職者雇用開発助成金)】
 高齢者(60歳〜64歳)、障害者、母子家庭の母等、就職が困難とする者を公共職業安定所等の紹介で雇入れた場合は、賃金に対し一定の割合で雇用給付金が支給されますので、希望がある場合は当基金無料職業紹介所に相談してください。
Copyright(C) 2007-2014 Nagano-ken Nougyou Ninaite Ikusei Kikin. All right reserved.